トップからのメッセージ

ホーム > 採用情報 > トップからのメッセージ

就職活動をされる皆さんに

代表取締役社長 今北 雅弘(いまきた まさひろ)

代表取締役社長 今北 雅弘(いまきた まさひろ) まず皆さんに知っていただきたいこと。それは、当社は3つの「S」、すなわち「Sincerity(誠実)」「Speciality(専門性)」「Sensibility(感受性)」をとても大切にしていることです。なぜ大切にしているかは当サイト・トップページの「ごあいさつ」に書いていますので、そちらを参照して下さい。

次に、当社の採用活動について皆さんに申し上げたいことを2、3述べます。

1. 就職=採用は、セレクションではなくマッチングと考えています

いきなり理想論のようなことを言いますが、就職=採用においては、「ここで働くことの価値」を個人と会社の間で共有することが極めて重要であると考えています。大企業には大企業の、中小企業には中小企業の良さがあります。就職活動に当てられる時間は限られていると思いますが、自分で確かめることが重要であり、訪問する会社にぜひ当社を加えて欲しいと思います。

2. 新卒定期採用=ポテンシャル人材採用を綿々と続けています

ごく一部の例外を除き、当社はキャリア人材採用(中途採用)を行なっていません。やる気があれば誰でもスペシャリストになれる、活躍ができると考えており、未経験でもプロフェッショナルに育てあげる自負があるからです。また、どのような経済環境にあっても、新卒定期採用を中長期的な人材戦略として位置付けているからです。

3. 皆さんに「主体的な選択」を行なってもらうために

1で述べました通り、就職=採用はマッチングと考えていますが、個人の側に情報が不足することは否めない事実です。そこで、私たちは皆さんに「主体的な選択」をしてもらうため、インターンシップや短縮版の2DAYSインターンシップにも取り組んでいます。また、ちょっと極端な言い方になりますが、一年を通して採用活動を行なっています(過去、4月入社の人をその年の2月に採用したこともあります)。
是非、当社をよく知った上で、「主体的な選択」を行なって欲しいと思います。